• 電気バリカンを選ぶ時の注意点

    最近は電気バリカンを購入してセルフカットをする人も増えてきました。
    床屋や美容院に行くよりはかなりのコストの削減になることや、床屋や美容院に行く時間を削減できるのが利用者が多い理由でしょう。

    初めてだとどんな電気バリカンを購入したらいいか迷う人も多いですが、付属のアタッチメントが多い方が調整がしやすいので、自分の希望のヘアスタイルにできます。

    電気バリカンを知りたいならご活用ください。

    本体のアタッチメントで調整する電気バリカンを選ぶ場合は、細かく設定ができる物を選ぶといいでしょう。

    坊主にする場合はそれほど時間がかかりませんが、ソフトモヒカンにする場合はかなりの時間がかかってしまいます。
    片手でセットしなければいけないので、本体が重い場合は腕などに負担がかかり思うようにカットできないことも多いです。

    失敗しないためにも電気バリカンを選ぶ場合は、片手でも使いやすく軽い物を選ぶといいでしょう。



    髪をカットするとどうしても本体が髪の毛や皮脂で汚れてしまうので、できれば水洗いできる方が便利です。
    本体は水洗いできなくても、刃の部分だけ取り外して水洗いできればかなり手入れがしやすいので助かります。
    電気バリカンを購入する時は音に注意をして選ぶことも大事です。


    セルフカットをすると時間がかかるので、音がうるさいと周りの人の迷惑なります。



    特に夜中に使用する場合は音に気をつけなければいけません。電気屋で一度試してみてどのくらいの音がするか確認すると後で後悔しないで済みます。


  • 初心者向き電気バリカン

    • 子どもの髪の毛や美容室から帰ってきて気に入らない部分をセルフカットするのに、ハサミは細かく調整できますが、手間がかかるうえ一気にやると前髪がパッツンとなってしまいます。長さの調節をしながら不自然にならないようカットできる電気バリカンは、小型で取り回しも良く1家に1台あると便利です。...

  • 電気バリカンを身に付けよう

    • 散髪に行くとお店にもよりますが、毎回3000円近くはかかってしまいます。髪の毛が伸びるのがはやいと散髪に行く回数も増えるので、高額な出費になってしまいます。...

  • 難しくないヘアカッター

    • 元気に子供が暮らしていることは、それだけで充実感が違います。そうした生活の礎となるものが健康に他なりません。...

  • ヘアカッター関係の情報

    • ヘアカッターとはいわゆるバリカンのことですが、自分でハサミを使って切るよりも早く、乱れも少ないので、子どもから大人まで自宅で散髪することができます。ヘアカット代を安くしたい、美容院では満足できない、思い通りの髪型にしたいといった時、さらに美容院に行ったけれど、あと少しカットしておきたいといった場合にヘアカッターがあると便利です。...