Skip to content

アルファラバルは世界をリードする企業

スウェーデンで誕生したアルファラバルは、産業向け熱交換器の大手です。

設立は1883年なので、長い歴史を持ちます。クリーム分離機など分離を中心に事業を展開し、現在では熱交換と分離、流体制御の高度なテクノとrジーをベースに事業を行っています。熱交換と分離、流体制御の分野では世界のトップクラスにあります。世界中に大規模な工場を持ち、多くの従業員が働いています。高い専門性を持つエンジニアが在籍し、顧客のサポートや機器のメンテナンスをします。

アルファラバルの製品で特に有名なのが熱交換器です。熱交換器は様々な製造プロセスで生じる排熱を回収して再利用する際に使われます。地球環境の保全にも貢献でき、経済的にも優れた製品です。安全性と効率性に優れたプレート式の熱交換器を世界で最初に開発したのがアルファラバルです。

現在ではエネルギーや食品、船舶など様々な業界でアルファラバルの熱交換器が活用されています。東京都港区にある東京本社では熱交換器や分離機などの提案や設計、プロジェクト管理をします。技術サポートも行い、新しい製品を生み出す研究システムも整っています。アルファラバルは研究開発に多額の投資を行い、高い競争力を維持している企業のひとつです。顧客サポートにも定評があり、製品のメンテナンスが必要になれば専門技術を持つ担当者が駆け付けて速やかにメンテナンスを行います。新たなニーズに合わせた製品の供給にも力を入れています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *